おせちは早めに予約したほうがお得なの?

おせちは早めに予約するとお得に購入できる

私は毎年お節料理を頼んでいます。実家にいるときは母が作ってくれましたが、結婚してからは自分で作ろうと思ったもののなかなか時間がありません。

もちろん母も時間があったわけではありませんが、私にはその気力すらなく自分で作るのは1年目からあきらめてしまいました。

我が家には旦那と二人の子供もいますので、ある程度大きなものを用意しても三日もあれば食べてくれるでしょう。

十月ごろにお節料理の予約が始まりますが、私たちはインターネットでおせちを買うことにしました。十二月ごろ購入する方法もありますが、その場合だと早割が利きません。

ですので、十月の段階で決めて早割を使おうと思ったのです。

早割を使うと約4000円もお得になる場合がある

早割のメリットはいくつかありますが、一番のメリットはなんといっても料金が安くなることでしょう。

私たちはその年2万円のおせちを頼むことにしました。ですが、早割のおかげで2割引きになっておよそ1万6000円の出費で済みました。

量も変わらず、しっかりと予定通り12月31日に発送してくれるのであれば、早割の方がよほどお得だと思います。

わざわざ業者が早割を設定する理由は、できるだけ多くのお客さんを取り込むためです。通常日本でしか料理を販売していませんので、決められたパイの中で奪い合うことになります。

そうすると、早い段階で予約をしてもらった方がたくさんの売り上げを見込むことができるため非常に便利になるのでしょう。

キャンセル料がかかる場合もあるので注意が必要

キャンセルをした時にキャンセル料をかかるようにしておけば安易にキャンセルをすることができないのも一つの戦略かもしれません。

ただ、私が注文したところはキャンセル料は直前にならなければかかりませんでした。そのような意味では良心的な業者なのかもしれません。

あともう一つ、早割を使うことでメリットがありました。それは小皿が付いてくることです。

早割りなして限定に小皿をプレゼントする粋な業者でした。その小皿はきれいな模様がついていましたので、小皿は今でもお節料理に関係なく利用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です